So-net無料ブログ作成
検索選択

左翼ほど徴兵制を推進すべき? 徴兵制は右翼のものではない? [時事]

今年も残りわずかになりましたね。

今年は日本でも政治的な関心が高まった話題が多かったですよね。
今回は話題になった徴兵制について解説したいと思います。

前もって言っておくと、私は右派でも左派でもありません。むしろリベラルな思想な方です。特に経済観は実にリベラルだと自認しています、はい。そして徴兵制にも、もちろん反対です。

結論から言うと、戦争状態などのよほどの事がない限り日本では人口の規模から言って徴兵制は起こらないと思います。
ただし左翼的な平和主義と平等性を尊重すると、憲法改正するなら徴兵制があったとしても仕方ないとも思います。

どういうことかと言うと、日本ではあまり理解されませんが現代政治学においては「左派ほど徴兵制を推進したがる」傾向があるのですね。 
 

・・・続きを読む


クリスマスカラーの意味は? ついでにクリスマス映画の紹介 [時事]

 
 
今日はクリスマスですね。

 
ちなみに昔はユダヤ教由来の暦を引き継いだ文化は、日没で日にちをカウントしてました。
 
 
なので正確に言うと、クリスマスは12/24の日没から12/25の日没までの事なんですね。
 
 
クリスマス・イヴは12/24の日没から12/25の0時の事を言います。
 
 
 
そしてクリスマスカラーには意味があります
 

・・・続きを読む


nice!(64)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ガソリン価格の今後は? 2016の動向・・・ [時事・経済]

 
 
今回は経済ネタで…今後のガソリン価格の展望は?
 
結論から言うと、これからガソリン価格は中期的には値下がり続けます
 
 
私たち日本国民にとっては嬉しい限りですよね。
 
ただし、経済の基本は誰かが得をすると誰かが損をする(可能性がある)です。
 
 
 
ともあれ、私にとっては嬉しい悲鳴。もう既に私の街では、レギュラーガソリン1リットルあたり100円台まで下がっています。
 
数年前まで1リットルあたり200円付近だったのを考えると信じられませんよね。
 
 
 
記憶があいまいですが2008年ころは1バレル=150円?でしたか。
 
 
さて、これからが本題です。
 
 

・・・続きを読む


nice!(48)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

クリスマス映画:34丁目の奇跡・・・子育て世代こそ観てほしい [映画関連]

 
 
 
 
今回はクリスマス映画の紹介です

1947年、米国映画「34丁目の奇跡」。リメイク版も色々とありますが、やっぱりオリジナル版が一番出来が良いです。

個人的には、特に子育て世代と大人になった今観て欲しい映画です

なんで34丁目なのかは、メイシーズというNYの34丁目にあるデパートが舞台だからです。米国ではハロウィンが終わるとすぐにクリスマス商戦が始まります。
 
日本でもクリスマス商戦がありますが、この世界的なクリスマス商戦の先駆けになったのがメイシーズなのですね。


 

・・・続きを読む


タグ:映画
nice!(46)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クリスマスとサンタクロースの由来:サンタクロースは実在した? [時事]

  
 
今回はクリスマスサンタクロースの由来について。
 
 
次回はおすすめのクリスマス映画を紹介したいなと思います。 
 
さて、クリスマスはキリスト教の祝い事ではありますが「キリストのミサ」という意味でクリスマスと呼ばれます。 

ちなみにユダヤ教では暦を日没から数えます。なのでユダヤ教の暦を引き継ぐ暦として、正確には12/24の日没から12/25までをクリスマスと呼ぶのですね。

 

ちなみにクリスマスイヴは12/24の日没から12/25の0時までの事です。はい・・・豆です。

しかし案外、勘違いされていますがクリスマスはキリストの誕生日ではないんですね。
 

・・・続きを読む


nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「MOZU」から観る、ストーリーのキャラクター論?(ネタバレ無し) [映画関連]

 
 
今週も映画のお話。
 
 
今更ながらTBSとWOWOW共同制作ドラマ「MOZU」について。何回かに分けて、シーズン1、シーズン2、劇場版まで考察してみたいなと…
 
もちろん大変人気のシリーズですが、主人公である倉木(西島秀俊)を中心にキャストも自分の好きな役者さんバッカリ。

主なキャスト:西島秀俊、真木よう子、香川照之、小日向文世、長谷川博己、伊藤淳史、吉田鋼太郎などなど
なかなか豪華な顔ぶれ。何気に有村架純さんが可愛い…

 
話を戻すと、今回はMOZUシーズン1のザックリとした考察。そして、MOZUだけに関わらず映画のキャラクター論的なお話とライバル関係の構図を中心に書きたいと思います。

一応、まだ観てない方のためにもキャラクター論を中心に、極力ネタバレ無しで
もちろん観た人も楽しめるような日記になれば良いのですが、ちょいと不安。 

 
私はシーズン1がシリーズで一番好きです。

ちなみにこのMOZUは有名なイギリス映画:1949年「第三の男」に影響を受けているとの事。イギリス映画のランキングには必ずランキングに入るほどの名作。
劇場版が公開される前に聞いた話ですが、確かに劇場版まで観ると納得。私も第三の男は大好きな映画ですので、いずれ日記に書ければなと思っています。



第三の男【Blu-ray】 [ ジョセフ・コットン ]



第三の男【Blu-ray】 [ ジョセフ・コットン ]




 

・・・続きを読む


タグ:MOZU
nice!(74)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画の形式: やはり宮崎駿は偉大? 構成の配置を動かしてみると??  [映画関連]

 
 
今回も映画の構成についてですが、前回の続きです…

多少、前回の振り返り。
 
 
基本的に映画の物語は3つの段落に分かれている 3幕構成


構成の組み方で映画に個性があったり、観る側が映画を理解しやすくするテクニック
  
 
最初の1幕は基本的に「設定」と呼ばれる部分
映画の世界観や登場人物の背景や、どういうキャラクターなのかが描かれます。伏線を盛り込む事も多々。

2幕では登場人物や登場勢力の対立構造が具体化したり、大きなトラブルに発展する様が描かれ… 
 
3幕では解決・クライマックスに向かいエンディングへ…

2幕目か3幕目で伏線も一緒に回収。というのが、基本的な流れ。
 
※構成の詳細、ポイントについては前の日記参照
 
 
つまり「設定」→「展開」→「結果(再展開・結果)」という風に3幕で表すのが基本で、「アナと雪の女王」はかなりスタンダードな構成。


やっと本題…トリッキーな構成の映画のお話。
 
 
3幕構成と言いましたが、基本的な物語の波は変わりません。中には4幕構成などなどありますが…

 

・・・続きを読む


タグ:映画
nice!(49)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

アナと雪の女王から見る:映画の3幕構成とは? [映画関連]

 
前回との関連で、今週は映画のお話。
 
前回は宮崎駿作品の「もののけ姫」と「風の谷のナウシカ」から宮崎駿作品の特徴を書いてみました。
 
 
今回も構成についてですが、映画問わず物語にはいくつかのポイントと段落があるんですね。


基本的に映画の物語は3つの段落に分かれています。具体的には「3幕構成」と呼ばれています。


この構成の組み方で映画に個性があったり、観る側が映画を理解しやすくするテクニックなんですね。
 
なので知っていた方が、分かりやすく映画を観る事が出来るかもしれません。
 
 

・・・続きを読む


nice!(70)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

宮崎駿作品・もののけ姫から見る:スタジオジブリの構成と設定  [映画関連]

 
 
久しぶりに映画のお話を…。

 
 
何年ぶりかにスタジオジブリ宮崎駿作品を観ました。
 
作品は日本興行収入ランキング1位の「もののけ姫」。
 
 
久しぶりに観ると、こんなシーンもあったのかぁ。と思うことも多々。
 
しかし観てて思ったのは、やはり宮崎駿は同じような作品を延々と作っていたんだなと…。
 
 
というのも、ストーリーの構成にスポットを当てると、だいたいの宮崎駿作品は本当に同じ枠なんですよね。
 
基本的に宮崎駿作品の特徴は…対立構造があり、間に立つ主人公達
という設定ですよね。
 
 
ここからが宮崎駿作品の特徴になると思いますが

・・・続きを読む


nice!(75)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

欧米のリベラル思想:シリア問題になぜ欧米が関わるのか? [時事]

 

 

今回はシリア問題の考える上での前提について。

というのも当初の欧米の軍事介入路線について、前提がよくわかっていないで陰謀論くさい過度な批判をされる方もいらっしゃるのも事実で・・・。

今回はシリアがヨーロッパの植民地だった事や、ロシア問題はいったん置いて、国内的見方や感情論は抜きで考えてみます。


そして今回の内容は、よく「日本人は国際感覚がない」と言われる根幹でもあるかとも感じます。

 

・・・続きを読む


nice!(46)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人気ブログランキングへ ありがとうございました! また、お越しください!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。